Loading

最新NEWS

【3年生】多摩市秋季大会結果

10/22(日)和田公園で行われた多摩市秋季大会3年生以下の部の結果をお知らせします。

TK SPERARE 3-0 聖ヶ丘SC
TK SPERARE 2-0 東寺方

多摩市秋季大会予選リーグの残り2試合を行いました。春季大会では準優勝。今回は優勝を目指して頑張ってきましたが、ここまで1勝1敗と厳しい状況。今日の2試合は落とせません。残念ながら学級閉鎖で2名が参加出来ませんでしたが、2年生のスーパー助っ人2名とMちゃんも参加してくれて12名で挑みました。

第1試合は昨年秋の優勝チーム・聖ヶ丘SCさん。招待大会や練習試合などでも勝てず、春季大会ではPK戦までもつれこんでやっと勝つことが出来た強敵です。しかし今日は選手たちの気持ちがひとつになり、今まで練習してきた早いプレスと攻める時と守る時での高さと幅を意識して序盤から押せ押せな展開に。中盤で早いプレス、R君のスルーパスからI君が抜け出しペナ内で倒されPK。I君がオレが蹴るとボールを持ちしっかり決め先制点。更にポジションチェンジ後にR君が高い位置でインターセプト。中にパスを送りI君が詰めて2点目。ハーフタイムにサッカーでの2点差の怖さを伝え気持ちを引き締めると、後半も前からのプレスやラインの押し上げも出来てコンパクトな陣形を保ちました。相手が苦し紛れに蹴ってきてもR君、H君の固いDFとコーチングもバッチリなGKのS君が危なげなく処理してくれました。後ろで選択肢が無くなった時にはGKが参加して組み立て直し。2年生K君の球際の強さ、取った後の成長も見られました。追加点はペナルティエリア右サイド深い所へA君、R君2枚で押し込みボールを奪取。右角のR君にいったん落としてから中のI君へ素晴らしいパス。これをきっちり決めてくれました。これでI君はハットトリックを達成。チーム全体が選択肢が増え、前日の練習で指導があった両サイドの落ち方もクリアし、良い結果に結びつきました。ここでは書き切れないくらい各場面で選手達が躍動し、強い相手に何もさせず、完璧に勝ったな・・・と感心してしまうような試合でした。ただ勝ちに隠れて見えなくなりがちですが、フィジカル頼りなシーンもありましたし、簡単なトラップやパスのミスのような足元の技術の部分のほころびは、日頃からボールを触って各自で修正していってほしいところです。

さて2試合目の相手は東寺方さん。前の試合で東寺方さんが落合さんに勝ったことで予選リーグの順位争いが混沌としてきました。「1位で決勝トーナメントに行くぞ!」と緊張感を与えて試合に向かいましたが、これが空回りしてしまったのか、ゴール前での体を張った相手DFに中々ゴールを割ることが出来ず、前半6本も外してしまいました。後半になってここのところ決めきれていなかったA君が絵に描いたような中央突破ドリブルから見事なゴールを決め先制。続いてショートコーナーからR君が角度のない難しい所からシュートを決め2点目。その後も攻め続けましたが、やや疲れも見えてきて追加点は奪えず試合終了。この結果3勝1敗で同率1位となりましたが、得失点差で2位で決勝トーナメント進出となりました。

その後、グラウンドの使用時間が余っていたので、東寺方さんと鶴牧Aさんと練習試合を。この日出番が少なかった選手を中心に試合しました。テーマも何もなく全て選手任せ。不思議な物で疲れきっているのに余裕のある仕掛けやボール回し。楽しそうに伸び伸びとプレーしていました。ストレスのかかった緊張感がある試合の後は、硬さが取れてこうなるのかと勉強になりました(ここぞという時に使える作戦か!?)。

予選リーグの2試合とも2年生を含め選手全員の成長が感じられました。特にGKはS君、A君ともに勇気をもって攻撃に参加したり、声を張って指示を出してくれたりと、選手全員が頼もしく感じられました。この調子で決勝トーナメントも頑張ります。今日も大勢のサポーターの皆様応援有難うございました。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【TOP】多摩市春季大会結果
  2. 【TOP】多摩市春季大会結果
  3. 【4年生】多摩市秋季大会&多摩チャンピオンズリーグ(CL)結果
  4. 【TOP】多摩市卒業記念大会初日結果
  5. 【TOP】多摩市秋季大会6年生以下の部結果
  6. 【TOP】多摩市春季大会結果
  7. 【4年生】多摩チャンピオンズリーグ第38節結果
  8. 3年生多摩市春季大会3位決定戦へ!
PAGE TOP