Loading

最新NEWS

【4年生】多摩市秋季大会結果

11/5(日)和田公園で行われた多摩市秋季大会4年生以下の部の結果をお知らせします。

TK SPERARE 1-1 FC SEISEKI A
TK SPERARE 1-0 FC SEISEKI B

多摩市秋季大会予選も残り2試合。これまでなかなか勝ちが拾えなく、厳しい予選となっています。他チームの結果によっては試合開始前に予選敗退が決まるかも?という状況でしたが、運も味方につけてTKが理想とする試合結果になっていました。

1試合目の相手はSEISEKI Aさん。他の試合でも大勝しており、かなりの実力差は覚悟の上でのぞむ相手になります。試合前アップをやっているのですが、どこか浮わついた感じでした。ミーティングでしっかりと闘魂注入させて頂き、全員のスイッチが入りました。いつもとは少しポジションを変えて、真ん中を4枚にしました。これがはまり、真ん中のA君が早いプレスでボールを奪い、奪ったボールをH君が周りに散らす展開に。サイドから相手の上手い子に攻めこまれますが、ディフェンスとサイドが最後は足を出し決定機を作らせません。流れも悪くなかったですが、先制はSEISEKIさんでした。コーナーのこぼれたところから思い切り蹴られて、ディフェンスが飛び込みますが、体に当たってコースが変わり失点。この時にキーバーのK君、キャプテンのI君中心に声を出せていたため、成長を感じました。その気持ちがチャンスを作り、今度はこちらがコーナーを獲得。コーナーを蹴ったところ相手キーパーの手を弾いて同点ゴール!みんなが喜びを爆発させました。後半になっても集中力は切れず、どちらかというと押し気味に展開しました。真ん中の3年生コンビも早いプレスで自由にさせません。試合終了間際に右サイドからいくつかシュートチャンスはありましたが、I君が左足で蹴れず(笑)最終的に真ん中のH君にパス、きれいにシュートできましたがゴールならず。引き分けで終了しましたが、試合開始前に『勝って会場中を驚かせよう』と言ってた通り、かなりの格上の相手から価値のある引き分けでした。

2試合目はSEISEKI Bさんでした。1試合目でプレスがはまったため、この試合も同じポジションでのぞみました。試合開始から真ん中のH君から左右のスペースへ効果的なパスが出て、チャンスを作りますが、なかなかシュートまで持って行けず。左サイドでH君が突破からのワンツーなど魅せてくれますが、ボールが走らない和田公園、つかまってしまいます。得点の匂いがしてきたところで、右サイドのM君がキープ、(いつもの)適当に中に蹴ったら誰かいるだろうキックがはまりました。真ん中で『狙っていた』というA君が飛び込んできてシュート。左隅に見事に決まって先制!子供には言ってなかったですが、勝たなければ予選突破できない状況でしたので、ベンチとしては安心した得点でした。前半は押し気味に進められましたが、後半はSEISEKIさんが戦術を変えてきました。サイドの裏に切り込まれてピンチの連続に。耐える展開でした。我慢し続けていましたが、真ん中のちょっとしたミスから相手のトップに抜け出されてキーパーと1対1に。失点になるだろうと諦めましたが、キーパーがスーパーセーブで防いでくれました。ここを凌ぐとTKのスピードスターO君の抜け出しでチャンスを作りましたが、決めきれず。最後は両チームアツイ気持ちがぶつかる良い試合となりました。逃げ切って勝ちとトーナメント進出を手に入れました。予選の展開で一時は突破を諦めていましたが、逆転の突破になりました。毎回トーナメント1回戦敗けのこのチーム、新しいステージに行けるかどうか、Wコーチがプレーオフと秋季大会どちらを選ぶのか?楽しみなことがいっぱいです。

選手たちに負けない熱い応援をいただいた保護者の皆様ありがとうございました。決勝トーナメントもよろしくお願いします。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【5年生】西八寿杯招待大会の結果
  2. 【4年生】府中3FC4年生招待大会の結果
  3. 【2年生】多摩市秋季大会結果
  4. 【TOP】リハウスリーグ結果
  5. 【5年生】多摩市春季大会決勝戦の結果
  6. 【5年生】JA東京カップ決勝トーナメント1回戦結果
  7. 【アリエッタ】リハウスリーグ結果
  8. 【3年生】多摩市秋季大会結果
PAGE TOP