Loading

最新NEWS

【4年生】多摩市秋季大会結果

■準々決勝
TK SPERARE 0-0(PK3-2) 落合SC
■準決勝
TK SPERARE 0-4 FC SEISEKI
■第三位決定戦
TK SPERARE 0-1 ムスタングFC
※第四位

日程の関係でかなり間があいての決勝トーナメントでした。奇跡の逆転滑り込みの3位通過、優勝するには3試合勝たなければなりません。準々決勝の相手は落合さんでした。普段から交流させて頂いてましたが、トーナメントで対戦することが決まってからはお互いにパタッと連絡を途絶えて(笑)本日の試合を迎えました。お互いのキーパーが活躍する展開となりましたが、ディフェンス面はしっかりとできていたため、チャンスはほぼ作らせなかったです。前々日に練習したとおりのPK戦となり、キーパーのK君がコースを読みきって相手の3人目を止めると、最後は胸元に手をあてたままこちらまで緊張が伝わってくるH君が相手キーパーの手を弾いてゴール!これまでの「トーナメント最初で必ず負けるジンクス」を打ち破って見事な準決勝進出。ベンチで応援していたN君の涙が印象的でした。

準決勝のお相手はSEISEKIさんでした。予選では引き分けていますが、ボールが転がらない和田公園、相手のスピードもない中での結果なのでまずは早いプレスでスピードにのせないことを約束に試合に挑みました。試合開始から直ぐにSEISEKIさんペースとなり、スピードとドリブルで圧倒されました。翻弄されるまま早めの失点。3失点目の直前にPKを取られたシーンは失点のピンチでおもわず手が出たハンドでしたが、気持ちが入っているからこその反則でした。ベンチから気にするなの声も良かったです。PKは防ぎましたが、その後の左サイドからのクロスがキーパーの頭を越えるアンラッキーな失点でした。交代でメンバーを入れ換えましたがトップに入ったメンバーのプレスの早さ、体をあてる守備は成長の証です。やりきった感でベンチに戻ってきたA君の笑顔も良かったです(笑)。後半は善戦して1失点でおさえましたが、残念ながら3位決定戦にまわることになりました。後半に徐々にできていた早めのプレスを最初からできていれば・・・。気持ちの入れ方が甘かったです。

3位決定戦はムスタングさんでした。予選の結果からお相手は2試合目、こちらは3試合目。疲労度も違いました。アップはあまりやらずに、荷物置きの近くの砂場で棒倒し大会で盛り上がっていました(笑)。これまで勝ったことのない相手、試合開始前に苦手意識があるようでしたが、本日の約束「気持ち、声、走りで負けない」の早口言葉で気持ちを入れてもらいました。開始と同時にボールを持たれる展開になりましたが、最後は足を出して決定的なシュートは打たせませんでした。ただし、こちらのシュートチャンスもほぼなく、得点の匂いがしないまま時間が経過していきました。後半残り5分となったところで、左サイドから崩されセンタリングをあげられ、ディフェンスの足に当たりとんだコースが運悪くゴールヘ。最後まで追いかけていたのでよくあることですが、不運でした。失点後に多少気持ちがおれそうになりましたが、チーム内で失点した選手にドンマイと声をかけているところは成長です。ベンチからも応援からも「とにかく同点に」の声があがっていましたが、残念ながら試合終了。悔しい4位、泣いている子も何人かいました。

トロフィーや盾まであと少しでしたが、今回は13人全員が揃ったことが久々で、休憩時間やアップの際にそれぞれ楽しそうにしていたことが印象的でした。日程の影響で、全て1試合毎の試合間隔となり、全員でゆっくり弁当を食べる時間がなかったのが残念でした(といっても砂場でおにぎり落下事件や食べてるご飯に砂かかる事件など色々ありましたが・・・)。本日も大勢の応援ありがとうございました。初めてトーナメント最初の試合を勝ち、3試合の長丁場を堪能できたのではと思います。今後とも応援のほど、よろしくお願いします。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【TOP】多摩市秋季大会6年生以下の部結果
  2. 【5年生】多摩市秋季大会結果
  3. 【6年生】多摩市卒業記念大会の結果
  4. 【TOP】リハウスリーグ結果
  5. 【アリエッタ】全日本U12サッカー選手権東京都大会16ブロック予…
  6. 【2年生】多摩市春季大会結果
  7. 【TOP】多摩市卒業記念大会二日目結果
  8. 【アリエッタ】 TAMA PRINCESS CUPの結果
PAGE TOP