Loading

最新NEWS

【3年生】多摩市春季大会結果

5/14(日)に和田公園で行われた多摩市春季大会3年生以下の部の結果をお知らせします。

TK SPERARE 5-0 ムスタングFC
TK SPERARE 1-0 落合SC-B

雨の中での試合となった予選リーグ3戦目の相手はムスタングFCさん。開始早々からこちらのプレスが速く、守備の強度も高くできました。立て続けの4得点。サイドが空いてればサイドから、中が開けば中からの攻撃と、相手のプレスの強さ次第でこのような攻撃もできるんだなぁとビックリしました(あらためてプレスの重要性を認識)。4点リードでの折り返しだったので、予選リーグ1位突破の可能性も出てきました。後半もっとたくさん得点したいところでしたが、相手も立て直してきてプレスも早くなり、ゴール前の混戦を2年生T君が押し込んだのが唯一の追加点で試合終了。5-0の勝利となりました。

続いての試合は落合SC-Bさん。勝った方が決勝トーナメント進出となります。落合さんとはいつも接戦になります。お団子でもプレスは強く、サイドへ展開しても追いつかれる、そのような厳しい展開でした。一進一退の中、A君がスピードに変化をつけた素晴らしいドリブルで抜け出しゴールに迫りました。自分でシュートでもOKのところでしたが、中で完全フリーで待っていたT君にパスし先制ゴール!この時ペナルティエリア内には逆サイドからしっかり走り込んでいた選手、さらに別の選手も走り込んできていました。球際に負けることなく、最後までみんなボールを追い走り切った。そんな見事な得点でした。後半は雨足が強くなり、プレーしづらい状況になりました。ボールも思うようにあつかえません。でもここで活きたのが「球際は絶対負けないよ。とられたら取り返すんだよ。人任せにしない最後までやり切るんだ!」という強い気持ち。さらに雨が強くなる中で選手たちはみんなよく全員戦ってくれました。試合後には相手チームのコーチから「ここぞと言う時には全員スライディングもするし、転んでもボールに食いつくし、体もはるし、走り切るし、気持ちの差で負けました」とお褒めの言葉をいただき、またやりましょうと言葉を交わして終わりました。

2連続引き分けで終わった4/2の予選初日。「最後は気持ちだよ。勝ちたい気持ちだよ。決勝トーナメントに上がりたい気持ちが強い方が勝つよ。」前任のMコーチが最後にかけてくれた言葉の通りになりました。Mコーチラスト世代に、Mコーチイズムはしっかりと引継ぎ染み付いています。急にレギュレーションが変わってから1ヶ月ちょっと。負けたら終わりだよとあえて選手にはプレッシャーをかけ続けました。それらを跳ね返す気持ちの成長が見られとても良かったです。ワクワクして胸が熱くなる試合でした。母の日に良い親孝行ができのではないでしょうか。

雨の中にも関わらず応援・お手伝いいただいた保護者のみなさまありがとうございました。決勝トーナメントも熱いサポートをよろしくお願いいたします。また最後になりましたが、事前にユニフォーム調整をして下さったムスタングFCのO先生にはこの場を借りてあらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【3年生】小平九小わんぱく3年生大会の要項・時程について
  2. 【アリエッタ】日テレ・東京ヴェルディベレーザカップ多摩結果
  3. 【5年生】練習試合の結果
  4. 【2年生】多摩市秋季大会結果
  5. 【3年生】TK SPERARE招待大会 3年生大会結果
  6. 【5年生】JA東京カップ11ブロック予選結果
  7. 【TOP】全日本少年サッカー大会11ブロック予選の結果
  8. 【TOP】リハウスリーグ結果
PAGE TOP