Loading

最新NEWS

【TOP】リハウスリーグ結果

10/22(日)城山小で行われた「2023三井のリハウス東京都U12サッカー11ブロックリーグ後期3Bグループ」の結果をお知らせします。

TK SPERARE 1-2 相原FC
TK SPERARE 0-3 稲城SSS

リハウスリーグ後期が始まりました。この日は6年生4人と5年生7人で臨みました。

初戦の相手は相原FCさん。序盤からパス回しからゴール前にボールを運びいい感じの攻撃です。相手はラインの中盤で前を向くと、裏へのパスで抜け出す攻撃でヒヤヒヤさせられる場面がありました。先取点は相原さん。自陣でのサイドでミスから中央にパスを繋がれ、DFが小さくはじいたボールが相手選手の元へ渡り、約15mのミドルシュートを右上隅に撃ち込まれました。前半はそのまま0-1で折り返し。後半の2失点目は相手攻撃のライン裏へのパスの処理で、味方センターバックがボールをおさめたところに相手プレッシャーが迫り、サイドバック、ハーフのフォローが遅れて、無理やり出したパスが相手選手にわたってしまい数的不利に追い込まれ失点。こちらも後半、良くボールが回り、相手ゴール前に入る場面が何度も続き、パスで中央突破していく場面もありました(決めていたらカッコよかったのに・・・)。そんな押し気味の場面で相手のハンドでPKを獲得。一旦はキーパーに弾かれましたが、キッカーがそのまま詰めてゴール。惜しくも1点及ばず負けてしまいましたが、全員がハードワークで良い試合が出来たと思います。

続く2試合目は稲城SSSさん。こちらは1試合目の良いパス回しが無くなって、押され気味の試合でした。相手の早い寄せに加え、体を当てられバランスを崩し、トラップも思うように出来ない。ボールを保持出来ても相手の二人目のプレッシャーも早いし、中央では3人に囲まれるシーンも多く、ボールを失う場面が続きました。技術的に負い目は感じないものの、自由にボールを持たせてもらえず、守備ではフレッシュな相手に対して遅れるアプローチ。失点は自陣でボールを奪われ押し込まれてしまうパターンで3失点。すっきりしない敗戦でした。早いプレッシャーに対する各局面で数的有利を作る2人目の動き、スペースを見つけて素早く展開する認知力が課題かなと感じました。ただ敗戦時はだいたい似たような課題。このあたりは早く改善していかないといけないですね。

保護者の皆様、連日の応援ありがとうございました。リハウスリーグ後期はまだまだ続きますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【5年生】多摩市秋季大会結果
  2. 【アリエッタ】リハウスリーグの結果
  3. 【アリエッタ】アリエッタU11招待大会の結果
  4. 【5年生】GALLERY・2 CUP(5年生)結果
  5. 【4年生】松が谷招待の結果
  6. 【3年生】練習試合結果
  7. 【4年生】日野4年生交流大会結果
  8. 【2年生】清新SSS交流試合結果
PAGE TOP