Loading

最新NEWS

【4年生】多摩市春季大会結果

4/14(日)和田公園で行われた多摩市春季大会4年生以下の部の結果をお知らせします。

TK SPERARE 2-0 FC SEISEKI
TK SPERARE 1-0 鶴牧SCビアンコ

さあ、4年生になって初めての公式戦。3年生までは何度も決勝まで進みながらあと一歩で優勝を逃しています。他のチームも確実にレベルアップして来ているであろう中、険しい道のりだけど優勝目指してまずは予選を頑張ろう!

初戦はSEISEKIさん。ここ最近練習している声かけ、相手を背負った状態でのプレー等が発揮できるのか楽しみでした。開始からボールポゼッションも高く相手陣内でのプレーが続くものの中々ネットを揺らせず。焦る気持ちでややプレーが雑になりかけたところでI君のワクワクビックプレーが炸裂。ゴール正面ペナルティエリアぎりぎりくらいで、フワッと浮かし相手の頭上を抜き、さらにループ気味でのスーパーゴール。相手DFに囲まれながらも誰にも触らせない華麗な浮き球コントーロールでした。後半にはコーナーキックからゴール前でごちゃつく中、フリーで待っていたR君がスルスルと近付き、相手GKのキャッチミスを逃さず押し込み追加点。両ゴールともに選手の特徴が出たゴールでした。2-0と快勝スタート。

2試合目は鶴牧ビアンコさん。バチバチの熱い勝負となり、前半はお互いに一歩も譲らず0−0。後半絶好の位置でFKを得るとキッカーR君のボールは惜しくもサイドバーに!この跳ね返りをI君が合わせましたが惜しくもゴールの上に・・・。攻め込まれた場面でもH君、R君、S君が完璧な連携で受け渡しもバッチリ。ここ最近で一番の成長株GKのK君も声がよく出て守備面では安定感抜群でした。このまま試合終了かと思われましたが、しっかり前から相手の自由を奪う守備を連続で繰り返し、相手が選択肢をなくしてドリブルで仕掛けたところをI君が奪いとり、ゴール前で相手DFを交わしてシュート!これがゴールネットに吸い込まれてついに先制!終了間際にクリアボールを拾われミドルシュートを打たれ万事休す!かと思ったものの辛くもクロスバーに助けられここで試合終了。1-0で勝利しました。両チームとも気持ちの入った迫力ある濃い試合でした。

じつはスタート前、コーチ達がグラウンド作りを終えて様子を見に行くと、アップでも息があがり、こわばり笑顔も無くあまり良い緊張感では無いと感じました。これは今は何を言ってもダメだなと思い、昨日のTRMではターンやルーレットやワンタッチで三角でボール回しからオーバーラップもあったよねと、具体的なプレーを出して、ワクワクが止まらないプレーの連続だったよ~保護者やコーチ達がワクワクするような仕掛けをやろうぜ・・・と話して試合に入りました。2試合共にワクワクするプレー少なかったですが、選手同士で沢山声がけも出来て、プレスは早くラインの押し上げも早く、相手の自由を奪い続けました。途中交代した選手達も全員が成長を感じられ、自信を持っていました。とても良い滑り出しになったと思います。

初日は連勝で勝ち点6。残りの予選2試合も勝って全勝を目指して頑張りましょう。今日も大勢のサポーターの皆さん応援ありがとうございました。これからも熱いサポートをよろしくお願いします。

TKスペラーレではメンバーを大募集中。一緒にサッカーやりませんか?随時体験出来ますのでぜひグランドに遊びに来てください。お問い合わせはこちらから!

関連記事

  1. 【TOP】リハウスリーグ結果
  2. 【2年生】練習試合結果
  3. アリエッタ前期リハウスリーグが終了しました
  4. 【2年生】多摩市秋季大会結果
  5. 【4年生】多摩市招待4年生サッカー大会結果
  6. 【5年生】多摩市秋季大会結果
  7. 【アリエッタ】ニーニャスリーグ結果
  8. 【5年生】たましんカップ結果
PAGE TOP